スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

"If I were A Killer" Galactic Cowboys

かなり前にアルバム「SPACE IN YOUR FACE」についてエントリーしたけど、動画がリンク切れになっていたので再エントリー。



ひと癖あるメロディとザクザクのリフが快感。
3:21のリフの切り込みとギタリストの表情が秀逸。
スポンサーサイト

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2012/04/15 17:00 ] G | TB(0) | CM(2)

"Hallucination" GALLHAMMER

日本にもこんな女性バンドがあったんですね。
酔ってるときに聞いたらかなりヤバそうな音。
バンド名も秀逸。
プリプリを聞いた後だとギャップが更に快感。



こっちもかなりきてますね。


すでに活動は停止状態みたいだけど、海外でも活動してたみたいなんでこのまま消えてしまうのはもったいないですな。


他のライブ映像を見たところ、演奏力はかなり絶妙なバランスの元に成り立っているようでした。
まあ、このテのサウンドはバカテクか○◎のどちらかのほうがインパクトでかいからね。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2012/04/11 18:00 ] G | TB(0) | CM(0)

George Fisher from CANNIBAL COEPSE

太い、どえらい太い首。
あの異常なまでの扇風機ヘッドバンギングを実現するためにはこれだけの首が必要なんですね。
ボクサーより太そう。



グロウルについての講義です。
何言ってるかさっぱりわかりませんがw


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2010/04/05 18:08 ] G | TB(0) | CM(0)

"Carving a giant (uncensored) " GORGOROTH

なにかとお騒がせのGORGOROTHです。
さらに"未検閲(無修正)"です。
小学生に見せるには若干露出度が高めかもしれませんが、「検閲」なんて大げさなものでもないし、やはり対象は"反キリスト"の部分なんでしょうね。
ぶっちゃけ、キリスト教徒でない者からすると、何故あんなにも放火したり人を殺してみたり等、必死になって宗教に反抗したがるのか理解に苦しみます。
このあたりの宗教観がブラックメタル本来のアイデンティティとするなら、ブラックメタルを日本に定着させるには宗教改革が必要になるんですかね。
純粋に音楽として楽しむならメロデスよりも好きなんだけどなぁ。。。



ブラックメタルの制服(?!)の一つに、「五寸釘リストバンド及びそれに準ずる装飾品」がありますが、あれ、かなり危険じゃないでしょうか?
ケリー・キングみたいな密度で生えてたら(?)いいけど、あのまばらな生え方だと物凄く刺さりやすいと思うんです。

棘のリストバンドって実はかなり危険なんです。
手首にリストバンド(長めの棘)を付けているのを忘れて、その部分で汗を拭おうとして額にブスっと。。。
ステージでMCよりも大きな声で絶叫したのは私です。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2010/03/14 08:17 ] G | TB(0) | CM(0)

Five cover songs by The Gerogerigegege

日本のノイズバンド、The GEROGERIGEGEGEが有名どころを5曲カヴァーしたものです。
曲名を言っているところを聞かずに原曲わかった方は天才かも知れません。

かなり聴き手を限定してしまう内容ですし、人によっては「ふざけんな」と不愉快になる人もいるかもしれませんが、私としてはふざけているようで真剣に音楽に取り組んでいるように思うわけです。



日本にはS.O.BやBOREDOMSそしてこのゲロゲリゲゲゲのように、世界のアンダーグラウンドシーンに影響を与えるバンドが結構いますよね。
とっつきにくいのは確かですが、聞いてみれば結構ハマってしまうバンドや曲も多います。


こちらが原曲の5曲です。
まあ、聞いたところでどこをどうカヴァーしてるのかサッパリわかりませんけどね。











にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2010/02/09 18:37 ] G | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。