スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

"Black Seeds of Vengeance" NILE

いつ見てもNILEは凄いです。
曲の良さ、演奏技術の高さ、バンドコンセプトに対する徹底ぶり、フロント3人が歌えて(吼える?)それぞれ個性がある等々、BEHEMOTHと相通じるものがありますね。
メンバー全員凄いですが、特にジョージ・コリアスはスピードだけでなく各音の威力も強烈。物凄い迫力です。



YOUTUBEのコメント欄にもありますが、ギターソロ後のブレイクに重なる口笛が完璧w
ギターのカールも笑っているけど(カールはデスメタルバンドとは思えないほどいつも笑顔だが)、あまりにも完璧で笑えます。


で、こっちは今とは違うメンバーでの演奏。



音質や演奏の迫力は先の動画の方が上ですが、こちらの面白さは
「アンプをいじってるところを撮影されてたカールの苦笑い」
ま、なんとなく面白かったので。
スポンサーサイト

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2011/03/25 21:44 ] N | TB(0) | CM(0)

"Lowlife" NAPALM DEATH

ものすご~~くイライラして、攻撃的な音が聴きたいとき。
まさに今そうなんですが、そんなときによく聞く曲です。
シェーン・エンバリーのベース音みたいな気分なんだよね。。。



大音量でこの曲弾いて、ミッチみたいにシャウト出来たらスッキリするのかなぁ。


せっかくなんでPVも。
ちなみにこの曲、CRYPTIC SLAUGHTERのカバーです。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2010/02/26 18:53 ] N | TB(0) | CM(0)

"マラダイス" ヌンチャク

日本が誇るツイン・ヴォーカル・ハードコア金字塔。
強烈な個性を振り撒くだけ振り撒いて去って行ったヌンチャクの代表曲。



地元愛以外はさっぱり訳がわからない歌詞、はっきり言って悪ふざけとしか思えない歌詞も多い。
さらに解散の理由はメンバーの就職。でもそのメンバーはバイト生活。。。
古くからのハードコアファンの方たちにからすると、「なめてんのか?!」となるかもしれませんが、多くの若者をハードコアの入り口に立たせてくれた功績は多いと思います。
実際、こんなにかっこいいバンドもう現れないんじゃない?!と言いたくなるほどカッコイイです。
もう少し爽やかだったらHI-STANDARDぐらい売れ。。。る訳はないかw

収録されているのはこのアルバム。
超お勧めの強烈なアルバムです。

ヌンチャクラヌンチャクラ
(1996/09/21)
ヌンチャク

商品詳細を見る

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2010/01/05 19:00 ] N | TB(0) | CM(0)

"You Suffer" NAPALM DEATH

今年も今日で終わりですね。
長い間ほったらかしにしていたブログを急に更新しまくったり、訳のわからない1年でしたが、気がつけばもう大晦日。
そんなこんなで今年最後のエントリーはこれです。
一緒に楽しく歌ってください。除夜の鐘の一突きよりも早く。。。



来年もよろしくお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2009/12/31 17:00 ] N | TB(0) | CM(0)

”Mr. Moustache” NIRVANA

ギターの荒っぽい歪みととブリブリのベース、生々しいドラム。
グランジよりもガレージだね。
NIRVANAの曲の中で最も爽快に暴れられる曲だと思います。



思い起こせば、「Nevermind」がヒットした後は猫も杓子もグランジだったもんなぁ。
カーク・ハメットが雑誌で「今気に入っているアルバムは。。。」って紹介してたときは大して注目されなかったのに、売れ始めてからの勢いは凄かった。
NIRVANA自体はかっこいいと思うんだけど、あの売れ方は正直不気味なものがあった。。
まあ、カークの記事を見てすぐレンタル・ショップを探し回った俺もどうかと思うけどw

こっちはライブです。
俺としては後期の雰囲気より断然カッコい良い。
カートがこの生々しい雰囲気を愛していたとしたら、売れまくった後とのギャップに苦悩してしまうよね。。。



それにしてもクリスの手は長げぇw
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
[ 2009/12/02 18:17 ] N | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。